作成書類について

トップページ > 作成書類について > 内容証明

内容証明

・不倫・浮気相手へ慰謝料請求したい
・養育費の未払い請求
・養育費を減額したい
・不倫相手の配偶者から慰謝料請求された

内容証明とは

内容証明とは、いつ・どこで・どんな内容の書面を誰が誰へ送ったことを、差出人が作成した謄本を郵便局が5年間保管し、証明してくれるものです。

・差出5年以内に保管されている謄本を差出郵便局へ閲覧請求ができます。
・差出5年以内に謄本を差出郵便局へ提出して、再度証明を受けることが出来ます。

内容証明はご自身で作成し送ることができます。用紙のサイズや種類、記載用具の種類は問われませんが、行数や字数には制限が設けられているので気を付けて作成しなければなりません。それ以外にも制限があるので本やネットなどで情報が得れますので、ご自身で作成される場合は、それらを参考に作成してみてください。

内容証明の法的効力は?

内容証明には法的効力はありませんが、受け取る相手には心理的プレッシャーがかかります。

ほとんどの受け取り側は、内容証明が届いた場合、なんらかの返答や反応が返ってきます。

裁判をお考えに方は、裁判は時間や費用もかかってしまうので、裁判を起こす前に、相手の出方を見る方法として内容証明は大変効果的な方法といえます。

当事務所の内容証明は

当事務所の内容証明は離婚・夫婦問題・男女トラブルに特化しています。相談者様の話や要望を聞き、相談者様のケースにあった内容証明を作成し、当事務所名で郵送いたします。

個人名で郵送されるより、なんらかの事務所名で郵送された方が、受け取り側の心理的プレッシャーは強くなります。

内容証明作成

31,500円

内容証明書類作成・郵送代込 / メール、電話相談 / 当事務所名送付

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップへ戻る

離婚に関する基礎知識

【離婚の種類】

 

お電話はこちら 045-532-4224

【離婚に関する用語】

【熟年離婚と年金分割】

【国際離婚】

アクセス:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2−21−1ダイヤビル303
詳細地図はこちらから

【財産分与と慰謝料】