離婚専門行政書士・林行政法務事務所

 

 はじめまして、行政書士 林 炳大です。平成14年に離婚行政書士として離婚夫婦相談所Dirktoを開業しました。横浜・川崎を中心に、北は宮城県から南は福岡県まで日本全国そして、海外数か国から三千件以上の離婚・夫婦問題の解決のアドバイスをさせていただきました。その経験から離婚だけでなく、離婚回避のアドバイスもさせていただいています。

 あなたにとって、家族にとって何が最善の方法なのか、ヒアリングを通して、今できること・将来起こりやすい問題を考えながら、カウンセラーとして、離婚行政書士として、お金のプロ ファイナンシャルプランナーとして、離婚相談に不可欠な「心」「法律」「お金」の三方面から最善の解決策をアドバイスさせていただきます。

 Direktoでは、離婚がゴールではありません。ただ、離婚しないことがいい選択とも思っていません。相談者様のこれからの将来が明るいものになるために何が良い道なのか、一緒に考えていきます。

 まずは、今の辛い気持ち、不安な気持ちを話すことから始めてみませんか?

Direkto相談の強み

離婚問題は心の悩みを聞くだけでなく、離婚にまつわる法律やお金のことを考えながら最善策をアドバイスする必要があります。

 

離婚カウンセラー

「こころ」…今悩んでいる不安な気持ちへのアドバイス

 

離婚行政書士

「法律」…離婚にまつわる法律を通じてのアドバイス
     財産分与・慰謝料・養育費・面接交渉権などのアドバイス
     離婚協議書・同意書・内容証明など書類作成

 

お金のプロFP

「お金」…離婚後のお金のシュミレーション通じてのアドバイス

当事務所はこの三方向からあなたの離婚をしっかりと考えていきます。

行政書士は守秘義務が課せられてますので、安心してご相談ください。

Direktoのできないこと

・代理人としての交渉  ・裁判関係にかかわること

万が一裁判になった場合、提携弁護士を紹介します。

 

ページトップへ戻る

離婚に関する基礎知識

【離婚の種類】

 

お電話はこちら 0120-783-869/045-949-0549

【離婚に関する用語】

【熟年離婚と年金分割】

【国際離婚】

アクセス:〒224-0066神奈川県横浜市都筑区見花山1-30見花山ビル3F、横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」より徒歩5分
詳細地図はこちらから

【財産分与と慰謝料】